完全ブログ宣言

もうひとつ先へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イチニチイチゼン

ただいま!

誰か「お帰りなさいませご主人様」って言ってください。


今回はさすがに新幹線で帰ったわけだけど、夜はあんまし帰省ラッシュとか関係ない臭いね。自由席。広々と座れたよ。いやいやいやいや新横浜で一緒のドアから乗った女の人が若干アイポン似な感じのはんなり系でねー。いいなぁいいなぁなんて思ってたら名古屋で降りてったのー。窓からぼんやりその人を目で追ってたら、ホームのゴミ箱に袋を捨てたのね。そんでいったんは立ち去ろうとしたんだけど、また戻ってきてゴミ箱からその袋取り出して、何すんのかなーと思ったら、なんとなんと袋の中からお茶のペットボトル(1番ちっちゃいやつ)を取り出して、ちゃんと分別しやがったんだよねー。気づいたんだろうね、袋の中に一緒に入れちゃってたこと。やめてくれよマジで、そんなシーン見せられたら俺・・・。とりあえずここは岡山だから、知らん間に名古屋で降りちゃってまんたーなんてことにはならずに済んだみたい。


1日1恋  3110


俺はと言うと新幹線に乗る前に寄ったファーストフードの店で、氷とか残った飲み物を捨てる方のとこに思いっきり灰皿の灰を捨てちまったぜ。。申し訳ねぇ。


1日1ドジ  喜屋武ちあき


みんな、よいお年を!

スポンサーサイト

PageTop

日本は狭い

2006年を前にして、ちょっとしたお知らせ。

やっと『完全ブログ宣言』がGoogleの検索にひっかかるようになりました!

だから何?って思っとる人もいると思うけど、そこそこの長い期間にわたってみんなががっつり投稿してくれたおかげなんです。びくびくしながらはじめたこのブログだけど、これでなんかモノになった感を感じて喜んでます。Big Up!


Googleつながりで、“Google Earth”ってのを紹介します。知ってる人も多いかと思うけど、とりあえず俺がはじめてみたときは感動した。
Google Earthってなんぞや?はい、簡単に言うとパソコンの中に地球儀を入れたようなもんなんです。たぁ~だぁ~、ただの地球儀じゃない。どんどんズームができて、最終的には建物までわかっちゃうほどのレベルにまで拡大できる。さらにさらに、東京を含め世界の主要都市はさらにはっきり、車でも見えるくらいまでアップになります。これ、すごいあるよ。
自分の家を探すのもいいし、海外旅行に行った人は自分がどの国のどの道を歩いたか、探してみるのも楽しいかも。

サイトが英語でわかりにくいけど、『Downloads』→『Google Earth』→『Download Google Earth.exe』の順にクリックするとダウンロードできます。タダだし、セットアップ含めてトータル3分もかからないと思うんで、気が向いたらどぅぞ!

日本なんて狭い!そんなことに思いを馳せてみてはどうでしょう。


俺も今年の完ブロへの投稿はこれが最後かなぁ。
みなさんよいお年を!

PageTop

こんにちは。はみ出る投稿欲、蒼い野獣です。
寒いですねぇ。みなさんお元気にやってますか?早いもので2005年ももう終わり。オレの部活のほうもあと練習1回と打ち上げを残すのみとなりました。そしてこの時期にやってくるのはドラマの最終回。
みなさん見ましたか?『1リットルの涙』。このドラマを通じてレミオロメンを聴き始めたりと、オレの人間形成に影響を与えたドラマです。第1話の最初らへんは沢尻エリカの白のセーラー服姿やばいな。バスケのユニ姿たまらんなとか不純にこのドラマを見ていたのですが、すぐにそんな甘ったれた考え方は捨てました。
第1話の最後くらいで脊髄小脳変性症という現代医学では治すことのできない病にかかり、それからは延々と闘病の日々。少しずつ自分の思うように体が動かなくなり、話すことも出来なくなりました。友達や部活動や恋愛といった高校生の女の子なら誰もがするような楽しみを失い。最初は「病気はなぜ自分を選んだの?」と怒りを覚えながらも、病を受け入れ最期まで人のために何かをしようと懸命に生きようとする少女を描いた。実話に基づいて製作されたドラマで、はっきりいって激重なドラマでした。このドラマを見て、「生きる」っていうことや自分が健康であることについてもいろいろ考えたし、障害を持つってことがどういうことかについても考えさせられました。
でもこのドラマの1番のテーマはっていうとやっぱり家族の絆だったと思います。体の自由と同時にいろんなものを失ったけれども、家族の愛情っていうのはいつも変わらずに、むしろ発病後にいっそう深まって、そこにあって、家族全員で彼女の支えになっていた。やっぱ家族、特に親子の絆っていうのは本当に強い。今まで15年間も育ててきた子供が死を待つより他にないような病気にかかってしまうが、それでも残された時間を素晴らしいものにしようと懸命に頑張る両親の姿、家族の絆の偉大さに気づかされたドラマでした。


まあオレもあと3,4日後には岡山に帰って、約5ヶ月ぶりに家族と再会するわけだけど、家族と会って同じ時間を過ごすっていうのも帰省の最大の目的の1つで、一人暮らしをして両親のありがたみは身に染みて分かった。俺がこうやって遠くの大学までいって勉強や好きなサッカーを一生懸命できるのは今まで支えてくれた両親のおかげだし、それに対する感謝は揺るぎない。今は受験真っ只中の妹もいて大変な時期だと思うけど、元気に頑張ってるよという姿を見せて安心させてあげたいし、親孝行もしたいと思います。


オレが記事を書くのは今年でこれが最後です。また来年も蒼い野獣をよろしくお願い申し上げます。それではみなさんよいお年を!!




僕らの前にもう少しだけまともな未来がくるように

あなたの前にもう少しだけ素敵な笑顔がくるように

さよなら2005年

PageTop

“もう一人の私”について。

お久しぶりです!フカワ君です。
今日でやっと辛いテストとレポートが終わり、「ホッ。」と一息ついているところですが、気がつけば冬フェスがだんだんと間近に迫ってきていました。

ということで、今日は冬フェスの“showtime”の紹介。
3110くんのブログでも宣伝してくれていましたが、

      『マジックショー☆』

について宣伝しちゃいます。

「マジックショーって誰がやるの~!?」 って思った方もいらっしゃると思いますが・・・。

        私がやります!
        フカワ君がやります!


子どもの頃から人を驚かせるのがだ~いすきで、新しい手品を手に入れるとすぐに、家族に見せて楽しんでいました。
そして今年9月、こいし君のブログにも載せていたと思いますが、本格的なマジックを見るため、はるばる大阪まで行ってきました。そこでは、カードマジックしか見ませんでしたが、個人的にはハンカチや帽子など、道具を使った華やかなマジックが好きです。

小さいときからいつか大勢の人の前で披露できたらな~ と思っていましたが、そのときがもうすぐやって来ようとしています。


失敗したら笑ってください。
タネがばれても笑ってください。


素人なんでテレビのようにはいきませんが、みんなの「おお~!!」
っていう声を聞くためにがんばるので、応援よろしく!




















PageTop

完全にイタイ子です。

あきら!!あきら!!


しゅん!しゅん!

どうも蒼い野獣です。
ついに野ブタ。が終わってしまいました。もう来週の土曜日には野ブタ。をみれないって思うと、本当に寂しい気持ちでいっぱいです。

「ワンクールでドラマ終わる。これテレビ局の知恵」
とミスターポポ氏もおっしゃっておりますが、金八先生みたく2クールやっても全然飽きることなく楽しめたと思います。テーマ自体は分かりやすいんだけど、黒幕が実は丸い悪魔だったりしたことなど、先の読めないハラハラドキドキなドラマでした。ええ意味で。
そして野ブタをプロデュースしていく過程の中で深まっていく3人の友情。増していく野ブタのかわいさに私は毎週、野獣パワーを注入されておりました。

あれはいつごろでしたか、彰がなんか最後の方に「本当のことを教えてよ」って迫ってくる変なおっさんに実は野ブタが好きだと言ってしまい、彰自身も自分が野ブタに対して恋心を抱いていることに気づくシーンがありました。ちょうどその時です。オレは気づいた。


オレも野ブタ、堀北真希が好きだ。

ということに気づきました。しかしむこうは今をときめく若手女優。オレは一介の蒼い野獣。この身分の違いはどうしようもありません。しかし彼女が出ている、テレビや雑誌を思わずチェックしてしまう自分がいました。思考の大半を彼女に支配され、食事も喉を通りませんでした。完ブロ屈指のストライカーと呼ばれた私が最近記事を書かなかったのはそのためです。

そんなある日でした、蹴球部の友達からあることを聞きました。

「今年の高校サッカー選手権大会のイメージキャラクターって堀北真希だって。」
やっぱ全国出たことのあるやつは違うなあって思っていたそのとき、、
妄想の神が降臨なされました。




選手宣誓、岡山県代表倉敷天城高校3年蒼い野獣。

はい!

宣誓!我々選手一同は、今まで歩んできた仲間たちとともに、郷土の代表としての誇りを持って、憧れのこの全国の舞台で、日頃の練習の成果を存分に発揮し最後まで全身全霊で戦い抜くことを、
そして私事ですが、今回のイメージキャラクターを務める堀北真希さんのために彼女を想う気持ちをプレーで表現し、彼女の笑顔が絶えることのないように、愛の力で戦い抜くことを誓います。2005年12月19日岡山県代表倉敷天城高校、蒼い野獣。






というまあ、妄想オチなわけですが、私も大学2年ですのでこの手法は使えません。この想いを届けるために、妄想でも構わないんでだれかなにか打開策をそれがしにご指南下さい。

PageTop

ひさしぶり!キモい人です。

正直、犬子のキャラと顔がわからんと面白くないですが、暇つぶしにどーぞ。

登場人物
ひとしこいし…オレ。
犬太…大学の友人。エヴァちゃん大好きな20歳。
犬子…犬太の彼女。少女Aと同じ東中出身とか。
一歩…大学の友人。のんべ。

あれは去年の初夏。大学の数少ない友人である犬太に彼女が出来た。
ある日、犬太と犬子が一緒に歩いているのを見かけたこいしは犬太に近づいた。
ひ:うわさの彼女?
犬太:うん。
ひ:かわいいこでよかったな。(そんなことはないがチャカす感じで。)
犬太:うん(デレデレ)

その日の晩、犬太の携帯が鳴った。

FROM犬子:あの人、キモいんですけど…

まぁ、チャカす感じが気に入らんかったんでしょう反省反省。


またあくる日、友人の一歩くんが犬子の友達に惚れたため、一歩、犬子、犬太、こいしで作戦会議。前回の反省を活かしあまり調子に乗らないように注意していたこいし。しかし、生まれ持ったキャラクターというのは残酷で思わずチェケラ的に指を鳴らした。いや、極めて三枚目チックによ?

その日の晩、犬太の携帯が鳴った。

FROM犬子:あの人、指鳴らすなんてキザでキモいんですけど…

え?オレはキザという言葉から最も遠い人じゃね?むしろ飢餓だよ。


数週間後。食堂で、おかんの弁当を食っているこいしの横を犬子が通りかかった。触らぬ神にたたりなし。スルーしたこいし。

その日の晩、犬太の携帯が鳴った。

FROM犬子:あの人、おじゃる丸の箸使ってんですけどキモいんですけど…

それは、、、悪いか?


つい先日、犬太たちと食堂でマクロ経済学を勉強していた。すると犬子も寄ってきて、犬太に教えを請う。
犬太:いや、オレもよくわからんのんよ。
犬子:そーなん?
犬太:こいしに教えてもらえば?
犬子:(不本意ながら)う、うん…

こいしは腑に落ちないながらも、八方美人体質なんで犬子にマクロを教える。

こ:わかった?
犬子:うん
こ:またわからんことあったら言うてな。
犬子:ありがと

犬子とこいしの確執を知っていた、友人たちは「点数あがったな」とかほざくわけ。だれが犬子の点数を気にするか。

その日の晩、犬太の携帯が鳴った。

FROM犬子:今はプラスだよ?


今では大の仲良しです。。。

PageTop

ヤサシサイクル ~『戯言』シリーズ~

寒いんです。


冬になると極端に外出頻度の減る俺。
冬になると極端にオシャレしなくなる俺。

求めるは温もり。

こたつ。

うにゃぁ。


右隣の部屋がTSUTAYAで左隣の部屋がマン喫だったらいいのに。。
一日中DVD見たり本読んだりネットしたりブログ書いたりしてゴロゴロしたい。

(なんかしょこたんみたいなこと言ってる自分がいるお)


今日も完全防備に身をまとい、原チャでTSUTAYAに出かけました。半額キャンペーンのときにしか借りに行かない半額党党員の俺は半Gacktってゆうか…ひきこもってると人間変になっちゃうんだね!気をつけよう。。
行きは問題ないんだけど、帰りは2車線の道路を反対側車線に出なくちゃいけないの。交通量も多いし、すっごい出にくいのね。なかなかタイミングがなくて…。今日もそんな感じでイライラしてたんだけど、そしたらカックイイ車に乗ったカックイイ兄ちゃんが自分の前で止まってくれて、“行けよ”的な合図くれて、、、カックイイ…カックイイぃぃっ!!と思いまんた。見た目は俺の嫌いな系の(というか苦手な系の)ブイブイ言わしてる雰囲気のアンチャンだったんだけど、こう親切にされたもんだから、世の中捨てたもんじゃないなってゆうか、、“映画で優しいジャイアンの法則”でした。

人に優しくされると嬉しいから自分も人に優しくしようって思う。こんなサイクルがちゃんと回ってくれてたくさんの笑顔が増えるといいなぁ。

そのための条件は二つ。

≪良心と両親≫

子どもの頃親にひどい扱い受けてたからその分人には優しくしようと思う―― 反面教師ってやつ?でもそれってちょっと違うと思うなぁ。きっと親にはひどい扱い受けたんだけど、自分に優しくしてくれる他人もたくさんいた。そんな人たちの優しさに触れたから、人に優しくしようと思うんじゃないかなぁ。優しさはやっぱり優しさからしか生まれないんだよ。人には優しくしよう。そして将来生まれてくる自分の子どもにはたっぷりの愛情を注いであげよう。

PageTop

冬フェス協力御礼

とりあえず、協力ありがとうございました!!
おかげで当日はかなりの人数が集まりそうです♪
みんな入りきるかなぁ…なんてゆう贅沢な不安もあります。
1週間前ぐらいになったらもう一度来てくれる人全員にメールを回そうと思ってますんで、そのときはまた協力お願いします。

みんなでつくる“フェス”です。
スタッフ、来てくれる人、みんなでいいイベントにしましょう!!

PageTop

OLとのOL

「静かじゃな」
心の中でつぶやく

でもこの静寂が心地いい
昼間の騒音が嘘のように何の音も聞こえない
ただキーボードのカタカタという音だけが支配するこの空間


今頃他の社員は楽しく忘年会
付き合いの悪い俺は一人残業中

俺はここの人間が嫌い
自分の立場しか考えてない上司
その上司にゴマをすることしか考えてない平社員
そのストレスを陰口をたたくことでしか発散できない同僚



その陰口の対象は…俺


無口、無愛想、付き合いが悪い…

その騒音がうっとうしい



そんなことを考えながらふと時計を見ると、
もう2時間が経とうとしていた



ガタン



心地いい静寂が破られた



「一人で大変だね」
一人の先輩がドアのところに立っている

「なにやってんすか?忘年会は?」
驚いたけど、ここは得意のポーカーフェイス

「脱走してきちゃった」
楽しそうに歩きながら近づいてくる

「そうっすか。先輩がいなかったら男らが悲しむんじゃないっすか?」
別に理由とかは聞かない

「理由とか聞かないんだ?」
手を後ろに組んで俺のそばまで来た

「聞いて欲しんですか?」
あくまでクールに

「まぁね。」
と言ったあと手を前に出す

「なんすかこれ?」
先輩の顔を見る

「差し入れ!どう?うれしい?」
無邪気な笑顔にドキッ

「牛丼すか?でもなんでですか?」
冷静に言う

「そりゃー…なんとなく
笑顔が消えてうつむく

「えっ?」
聞こえていたけど聞き返す、あえて

「もうっ!そんなことどうでもいいから食べるの?食べんの?」
ちょっと顔を赤らめている

「もらいます、腹へっとったし…」
雰囲気にちょっとドキドキ



俺が食べ始めるとまた静寂がおとずれる
食事中は基本しゃべらない


食べ終わると、

「まだやるの?」
不意に聞いてきた

「あと少し」
パソコンを見ながら言う

「そっか……私手伝ってあげよーか?」
心配そうな顔をしながら

「えっ、いいですよ。悪いし」
一応遠慮する

「いいじゃん!悪くないよ?私がそうしたいの…それに二人のほうが早く済むし。ねっ?」
楽しそうな表情に圧倒される

「じゃあ、お願いします…」
なんか、先輩って…

「任しといて!」

   ・
   ・
   ・
   ・
  
「終わった~」
二人の声がかぶる

笑う二人…
目が合う二人…
笑顔が消える二人…
見詰め合う二人…


「なんで脱走してここまで来たんですか?」
目をそらす先輩

それは……わかってるくせに…」
そう言って黙り込む

「帰りますか」
先に部屋を出ようとする俺

好き…」
背後から聞こえたその言葉

「なんか言いました?」
どこまでも意地が悪い俺

「なんでもない!」
俺を追い越していく先輩
あせる俺

「…先輩!俺も…」
「ねぇ!」
振り返り俺の言葉をさえぎる

「………クリスマス二人で会える?」
笑顔で言う

「はい」
笑顔で答える

「じゃあ帰ろ?」
そう言って俺の手を握る


心の中でそっとつぶやく
「好きですよ」









はいっ、きーもーいー

ハードル上げすぎた結果がこれです…自滅です。
竜頭蛇尾ならぬ蛇頭蛇尾…
載せるかどうか悩んだけど、せっかくここまで書いたんじゃし
ってことで載せてみました…

辛口のコメントで鍛えなおしてください。
けなされて伸びる大統領でした。









 

PageTop

青ねぎ白ねぎスプリングねぎ…

日をおかずにカキコしてしまうことになりました。この衝動は書き込まずに入られなかったんです(´Д`;)

さて皆様、今週号のマガジンはお読みになられてでしょうか?てか、ネギま。とりあえず簡単に感想を申し上げさせていただくと…










キタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタキタ
キタ━━━━━━((・∀・)!!━━━━━━!!!

今週号はすばらしいできです。ナギはかっこいいですね。軽口なようなのに、ネギにしっかりと道をさとしている。エヴァに「抱け」と言われたときに断った理由があいまいですが…私の想像通りだとやっぱりナギはマギステル・マギに最もふさわしい人の一人ですね。
ネギ君、ずっと会いたかった父親が目の前で消えたとき、ナギの「泣くな」という言葉を受け、うつむいて必死に嗚咽を抑えようとするのは、なんというか、よかったというしかありません。思えば、彼はまだ十歳なのです。それでも必死に強くあろうとする姿には誰しも何かを感じずにはいられずにはいられないのでしょうか…。



でもでも!やっぱり一番の見ごたえはエヴァンジェリン・A・K・マクダウェルっす!!改めてエヴァちんが好き好き好っきんになりました(≧▽≦)
ナギを、ずっと探し続けていたナギをついに目の前にしたときの彼女、その心の中は「心を込めてなでろ」と言い、ナギに撫でられたときに流した一滴の涙、これに集約されているのではないでしょうか。エヴァのナギに対する思いの深さはありがちですが、海よりも深く…といったところでしょう。彼女は素直じゃないので正直には言いませんがwですが、それも彼女の境遇を考えたらなんら不思議ではありません。ナギはずっと周りから、そして心も孤独なものになっていたエヴァにとって文字通りの「救い」だったのですから。ナギがクウネルに戻ったときはなんてゆーか…クウネルのいたずら好きな心が垣間見えます。にっこぉってわらいますから、にっこぉってε=(-。 - )相変わらずいい味出してますw

レビューみたいになってしまいました(汗)しかも心の赴くまま書いたからあんまきもくないかもw皆さん、ネギまを読みましょう、できれば一巻から♪

PageTop

イケてる?ダサい?

昨日今日と仕事で神戸に行ってたんだけどね、
駅に女子高生がいっぱいいたの。
それがね、なんか違和感あるなぁと思ったら・・

スカートが長い!!
ウエストの部分がね、おしりのあたりにきてんの。
今流行ってんの?!
関東ではどう?
調べたら今大阪や神戸の女子高生ではスカートは長いのがはやってるんだって。

岡山は長い子なんか一人もいないなぁ・・・
隣の県なのにこの差はなに?!

PageTop

私の私の彼は~***♪(番外編)

今日はホントに寒い。。
でも明日の方が冷え込むそうですよ(ノ◇≦。)
みなさん風邪には気をつけましょう♪

さて、今回は番外編ということでちよっぴではなく
他の男の子の話をしてみたいと思いますヽ(=´▽`=)ノ

********************************

実は、ちよっぴとお寺は別れていた時期がある。
それは3年前のクリスマスの直前。。
ちょうど今頃だった。

部活のため、今年のクリスマスも一緒に過ごせないと言われたお寺は
『ちよっぴはこれから先もずっとバスケを優先させるだろう』
と見切りをつけ、別れを切り出したのだ。
そしてちよっぴはこれを受け入れ、私たちは別れた。。

その数日後、落ち込んでいる私を元気付けるため
友達がクリスマスパーティー
企画してくれたのだ☆(*'ー'*)☆

女3人に男2人というアンバランスな人数だったが
みんな普段から仲がよかったので
お寺はとても楽しみにしていた♪o(*^▽^*)o

集合場所は大元駅。
電車で行った私は自転車がないから
マルシェという男の子の
後ろに乗らせてもらった。

予約しているお店への移動中
寒い②(>_<。)と嘆いていたお寺。
マルシェはそんな私を気遣ってか、
そっと手を握り、温めてくれたのだ。

『あ~あ、こんなに冷たくなって』

『全然良かったのに~。でもありがとね』

マルシェは普段から優しい人だったので
その時は私もそれを違和感なく優しさとして受け入れた。

クリスマスパーティーは楽しく過ぎていき
やがて解散の時間に。
私はこの日、別の友達の家に泊まらせてもらうようになっていたので
マルシェに岡山駅のバス停まで送ってもらうことになった。

岡山駅に到着。
『もうここでいいよ☆寒いのに送らせちゃってごめんね。ありがとう』
と別れようとしたその瞬間、
ぎゅっ
『バス停まで送ってくよ。どうせ暇だし』
。。。ぎゅっ(o・ω・o)?

手ぇ繋がれてますけどっっ Σ( ̄ロ ̄lll)
しかもあのよく恋人がやってるような。。

あわゎ・・と思いながらも何も言えない私m(_ _)m

やがてバス停に着き
『ホントこんなとこまでゴメンね』
。。早く一人になりたいお寺。

『いいよ。バスが来るまで一緒に待っとっちゃる』
『う。。うん』

誰も望んでないー┗┃ ̄□ ̄;┃┓

そしてバスが来るまで話でもしようということになり、
二人は並んで階段に腰掛けた。

すると。。なんか近いですけど。
      肩に手ぇ回ってますけど。
      肩に頭乗ってきましたけど。

頭がパニックになってきたお寺。
バスが早く来ないかと携帯で何度も時間の確認をしてしまう。
するとマルシェが・・

『何でそんな時間ばっか気にするん?』
。。。パタンって私の携帯を・・閉じたぁぁーーー!!!|||||||||凹[◎凸◎;]凹|||||||||

もう完全に成す術がなくなったお寺は慌てて立ち上がり、
『もうすぐバスが来るから行くね』
と立ち去ろうとしたその時!!

無言で抱きしめられたぁぁぁ(TT▽TT)

はいっ、きーもーいー
(↑使ってみたかった☆笑)

その後はあんま覚えてないのですが、
どうにかしてバイバイしたようで。
                              完

********************************

今となっては笑い話になってるこの話ですが、
何故こんな事態に。。
お寺にも悪いところがあったのでしょうか??
おせーてください(m。_。)m    

ピーコさん、辛口コメントお願いします。


PageTop

最近思ったこと

ちょっと前に友達ととあるゲーム屋にいきました。そこでのできごとです。メディオとかに客の交流ノートみたいなのありますよね。そこに実に週一、二回のペースで八月ぐらいからず~っとコメントを書いてあるつわものを発見。しかも18禁コーナーw
「こいつマジすげー、あほすぎるわ」と友達と話しながら読んでたんですが、そろそろ飽きて「おれ、もーえーわ(岡山弁:俺、もういいよ。なんか飽きてきたし、ほかに見たいものもあるんよな~ちょっと別の場所に言ってくる、の意)。商品見にいってくる」と一言。……そこで、ふとした疑問が浮かんだのです。おれ、もーえーわ…モーエーワ…




萌~え~わ!!


なんと岡山人は岡山弁が誕生した太古の時代から萌えという言葉を深層心理に叩き込んでいたのです。そう、秋葉系といわれるやつらなどよりもずっと前から!…そりゃあ俺たちが萌えっ子に走るわけだ。ねえ、このサイトによく書き込む あ・な・た

私の計算だと心当たりのある人が二人いるはずです。その方たち以外で「俺(私)じゃねえよ!」と不快に思われた方、申し訳ありません




さらにその帰り道、いつものようにその友達とリクラクララックライラックって言いながら帰っているとき(意味がわからない人は検索してみましょう)、どちらともなく


魔法使いてぇなぁという言葉が。

やっぱりね夢を見ることはいつまでたっても忘れちゃいけないと思うんですよ。二人とも「だよね!!」といつもどおり意気投合。まったく、ある一分野だけにおいては私たちはかなりお互いが通じ合っている存在であると確信します。
「夢を忘れるような大人にだけはなりたくねぇえよな~」
「だよなぁ」
とか言いながら、ほのぼのと学校へ帰っていきました。まだ授業ありましたから。そんな一日。徒然なるままに、日暮、硯に向かいて、心に浮かび行くよしなしことを、そこはかとなく書き綴れば…

PageTop

にじー氏イチオシ

どぅも、話題の『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』(リリー・フランキー)をそろそろ手にとってみようかと思っている虹原です。

完ブロチェッカーには読書好きも多いみたいなんで、ここらで1冊紹介させていただきます。

空中庭園』 角田光代
この人の作品で2冊目に読んだやつ。文庫を買って読んだんだけど、これを手にとった理由はズバリ解説を石田衣良が書いていたから。今やテレビでも頻繁に目にする(『真剣10代 しゃべり場』にまで登場する程の)超露出系作家だけど、なんか言う事がかっこいいんで。
さて、『空中庭園』について。「何事もつつみかくさず」をモットーとする家族とそれをとりまく人々の各視点で書かれてんの。6章で構成されるんだけど、1章につき1人。6人の視点が時間軸とともに移っていく、どの人も不自然でなく、リアルであり、センセーショナル。明るく日常生活を営む家族のそれぞれの秘密とは…。
程よい長さなんで、ポカンと空いた時間とか、眠くない夜とか、一気に読める一冊。


感想としては

♪口づけを 交わした日は ママの顔さえも 見れなかった (レベッカ『フレンズ』)

を思い出しました。まぁ内容とあんまり関係ないけど。

チェキ!

PageTop

か~ご~め~ か~ご~め~

かごめ かごめ
かごの中の鳥は
いついつ出やる
夜明けの晩に
鶴と亀がすべった
後ろの正面だあれ?


誰もが聞いたことのあるこの童謡


この歌に日本三大埋蔵金に数えられる徳川埋蔵金の在り処が示されているって知ってた?

徳川埋蔵金の在り処といえば群馬県赤城山がもっとも有力な説なんよ。
…でもそれはダミーらしい。

そもそも埋蔵金とは何ヶ所かに分けて、そのうち一つだけが本命、といったものらしい。(まぁダミーのとこにも少しは金があるんじゃけど)



ここで本題に戻る

かごめとは漢字で書くと「籠目」、そう籠の目のこと。
竹を編んでできる籠の目の形は六芒星。

 
そして徳川初代将軍である家康が建立した寺などを線で結ぶと、
六芒星ができる。

そこで次の「かごの中の鳥」とは、その六芒星の中央にある「鳥居」のこと。

これに当てはまる建物は…日光東照宮

あの江戸幕府を開いた徳川家康を祀った日光東照宮。
さらに行ったことある人は知っているかもしれんけど、
日光東照宮には…鶴と亀の銅像がある


さらにさらに夜明けのころにさす朝日がつくる鶴と亀の影の先にあるものは…



家康の墓



驚いた?

でもこの話はまだ終わらない。


みんなあの有名な忍者・服部半蔵の正体って知ってる?



服部半蔵といえば徳川家に仕えていた忍者で家康から全幅の信頼を受けていたらしい。
彼の任務は主に諜報活動。今で言うスパイみたいなもんかな。


彼は家康が江戸幕府を開いた後、家康に頼んで旅に出る。


その道中でいろんな俳句を書いたんだって。





奥の細道』ってゆう




そう彼が旅の間使っていた偽名は松尾芭蕉


あんな短期間で日本各地を歩いて渡っていたら、
一日に膨大な距離を歩かないといけないらしい。
普通の年寄りにはとうてい無理な距離らしい。


さらにあの時代には各地に関所があって、
普通の人が歩きまわるのなんか無理。
徳川家ゆかりの人物じゃあないとね…


さらに、最初に言ったかごめの歌が歌われ始めたのは江戸時代初期。
彼が旅に出た頃。


彼が広めた?



っていう戦国都市伝説を先日テレビでみたってゆうお話。

あくまで都市伝説ね。信じる信じないってのはみんなの自由。

ちなみに俺はこうゆうの信じちゃうタイプ。

そのほうが楽しいじゃん!!ってゆうアホな理由で。





最後にかごめの歌のもう一つの説。

かごめ かごめ
かごの中の鳥は
いついつ出やる
夜明けの晩に
鶴と亀がすべった 
後ろの正面だあれ?


かごめとは母体のこと。
かごの中の鳥は胎児。
いつ生まれるの?
夜明けに
鶴と亀がすべった
つまり、母と子が階段から突き落とされた。
後ろの正面だあれ?
つまり、私を突き落としたのはだあれ?


そう流産の歌。
そして突き落としたのは、
嫁のことを憎んでいた姑らしい…



こわいこわい…

PageTop

ある夏の一日

先の虹原君の記事で、記事になりそうなことを思い出しましたので初投稿させていただきます。
どうも、モランボンです。ヤギ・カルロス容疑者とは結構家が近所であったりします。

今年の七月末のことです。
T波大学に通う某蒼い野獣くんは三学期制のために、この中途半端な時期に夏休みを迎えているという可愛そうな状況にありました。(この時期には大抵の大学はテストの真っ最中で誰も地元には戻っておらず、たとえ地元にいたとしても誰かと遊ぶなんて出来っこない状態なのです)
「あいつに一人で休暇を過ごさせるのは忍びない・・・。」
そう思った僕はこの期間は地元倉敷から大学に通い、昼は大学でテストを受け、夜は地元で豪遊するという、それはもうまさに悪魔が入ってきて体をあやつりましたといわんばかりの生活を送っていました。

そんな生活も二日あたり過ぎた日のことでした。
僕はその日のテストを終え、いつものように、ふらふらと最寄の駅まで自転車で向かいました。その前日には、蒼い野獣と肉男さんと某七区小学校のプールに深夜に忍び込んで全裸で泳ぐという暴挙にでていたせいで、既に体力は限界でしたが、僕は倉敷に帰らなくてはいけないのです。蒼い野獣が僕の帰りを今か今かと待っているのです。
駅に着き、自転車を駐輪場に停めたとき誰かに声をかけられました。
「あ、モランボンくん!なにしてんのこんなところで。」
誰だよ、と声のしたほうをみるとS先輩(女性)でした。S先輩は大学の同じ学科のひとつ上でフットサル部のマネージャーをしています。僕はたまにフットサルに参加することもあるので、S先輩とは面識がありました。元々僕はS先輩にあまりいい印象をもっていなかった為(常識外れの言動を執拗に繰り返す人だったのです)、僕は、この先輩とはあまり関わりを持たずに早々に電車に乗ろうと判断を下しました。
「いや、ちょっと行くところがあるんですよ~。電車時間やばいんで失礼します。」
出来るだけ失礼にならないよう言葉を選びながら(大学生になり、この僕もそういうことが出来るようになったのです)、一礼してその場を立ち去りホームへと向かいました。

うとうとしながらホームで電車を待っていると、向かいのホームにS先輩がやってきました。S先輩は男の人と一緒にいるようで、なにやら談笑していました。
彼氏かな~、やるねぇS先輩。などと思いながら二人の話す様子を眺めていました。2分くらいそうしているうち、二人の様子は一変し口論を始めました。おい、喧嘩か、こんなに人前でやるなよ、、とか思いながら傍観者を決め込んでその様子を見ていたのですが、そのうち男の方がS先輩の腕をねじり上げました。いや、流石にそれはダメだろ。僕はあまりトラブルに関わりたくなかったのですが、仲裁をする為向かいのホームに急いで向かいました。

「ちょっと落ちついて下さいよ!なにやってんですか。」
男は頭に血が昇りきっているらしく、ほんとに「なにやってんですか」、な状態でした。しかしなんとか落ち着かせることを試みて、人目のない駅郊外に二人を連れていき、話を聞くことにしました。
「暴力とかはあんまよくないですよ、、」
部外者が口を挟むのもよろしくないのではと思い、かなり控えめに言ったのですが、男は聞く耳を持ってくれません。
「この女ふざけてやがる・・・ふざけてやがる・・・。」
こいつ薬でもやってんじゃねぇか・・・?男のほうはとりあえず話にならないようだったのでS先輩から事情を聞くことにしました。S先輩はかなり驚き怯えてる様子でした。可愛そうに・・・
「私はただ、O道駅まで行く電車のお金が足りなくて、この人に電車のお金をちょっとだけ頂戴って言ったら、車で送ってやるってしつこくて、、気持ち悪いって言ったら腕をひっぱられて、、、意味わかんないよ。」
え??
「この人は見ず知らずの人なんですか!?」
「うん・・・」
なんてこったい。

薬をやっているのはS先輩のほうでした

僕は呆れ果てて(驚き果てて)もう一刻も早くその場を立ち去りたかったので、S先輩に電車代を渡し、男に謝り帰ってもらいました。
「ごめん、お金は返すから・・・」
「いや、いいですから早く帰ってください。」
こうしてS先輩と僕はそれぞれの帰路につきました。

疲れ果てて倉敷に帰り、癒しを求めて蒼い野獣に電話しました。
「野獣、帰ったよ~・・・今日はどうする??」
「ごめん俺今日地元の友達と遊ぶわ。」

もう寝よう。すべてを忘れて寝よう。
あ~しかし勉強せねば、、、
本当に災難な一日でした。



あ、お金は後日返ってきました。野獣くんもちゃんと謝ってくれました。S先輩とはもうあまり関わりはないです。

初投稿で慣れないで時間がかかりました。長文失礼しました。

PageTop

うわっ to love

暑くも寒くもない頃。どぅいう理由だか覚えてないけど、帰りが遅くなったある日のこと。すっかり暗くなった茶屋町駅のホームは静まりかえっていて、僕はひとりベンチに座っていた。MDウォークマンも電池切れで手持ち無沙汰なので、することと言えば目を瞑って児島駅を降りてから家で寝るまでの行動を事細かに決めることくらい。僕のこの姿を見た人は随分難しい顔で寝る高校生だなとでも思うんだろう。いつものように難しい顔で瞑想を始めると、誰かが階段を上がってくるのがわかった。
PageTop

ぱにぽに

わたくしセレッソ大阪が優勝すると予想してました。。

はじめまして、レベッカ宮本です。ベッキーって呼んで下さい★


嘘です。3110です。

完ブロ、盛り上がってるね。そろそろ新メンバーも登場していい頃じゃない?見てくれてる人もたぶん前より増えてるだろうし。。何回も言うけど、ほんっと誰でもいいんだからね?そして内容は何っでもいいんだよ?あなたからの投稿、心よりお待ちしております!完ブロ住人はきっと温かく迎えてくれるよっ☆


結局ガンバが優勝したねぇ、Jリーグ。J創設時からの10チーム中では唯一タイトル獲ったことなかったんだってね。こないだのナビスコカップでは決勝まで進みながらも最後PKでジェフに負けちゃったし。。あんときのPKスコアは5-4。PKは知ってのとおり5本勝負だから、ジェフは全員決めて、ガンバの方は一人だけ外しちゃったってことになるよね?そんとき外したのが遠藤。俺の大好きな遠藤保仁選手(日本代表)。「PKを外したのは生まれて初めてのことだった」らしいです。ほんまか嘘かはわからんけど、彼はキック精度、テクニックともにそれはそれは素晴らしいものを持っているのでございます。よくメディアとかは阿部勇樹選手のことを“和製ベッカム”と形容するけど、俺的に日本のベッカムは間違いなく遠藤だと思うの!!ただルックスが…。
日本代表では遠藤と同じボランチというポジションにいい選手がたくさんいます。ワールドカップに行けるメンバーは23人。遠藤は現在やや微妙な位置にいると言えます。それでも俺は信じてます。彼がワールドカップのピッチに立つことを。。


今回は“俺の好きな人”ってことで、もう一人紹介しときます。それは今日スマステに出てた竹中平蔵総務大臣。最近では授業聞かずに竹中さんの『経済ってそういうことだったのか会議』って本を読んでます。今日見た人はわかると思うけど、彼の話ってとってもわかりやすいでしょ?そして前向きでしょ?見た目からしていい人そうだし、ポスト小泉は彼しかいないと思ってます(本人はやらないって言ってるけど)。ポスト小泉候補として有力視されてるのは今んとこ阿部さんと麻生さんと谷垣さんの三人。正直どいつもなぁ~って感じ。みんななんか暗い。こんな時代だからこそ総理は明るい人がやんないと。小泉人気も要はそういうことでしょ?一国の政治を仕切ってる人が暗い顔してたんじゃ、国民は不安になるだけでしょうが!竹中さん以外の人が総理になるんだったら、このまま小泉さんにやってもらいたいってのが俺の思い。。みんなはポスト小泉は誰がいいと思う?マジでもギャグでもいいよ♪

PageTop

お知らせ

みなさんおひさっ☆picassoです。
今週は仕事の休みが日曜しかなくて、忙しい週でしたが・・・

☆冬フェスのフライヤー完成☆

そこで、みんな友達とかに配ってもらいたいんで、
hikakumi@zpost.plala.or.jp(PCのメルアド)
にPCからメールをください!
メールくれたら、添付ファイルを付けて返信するので、
参加するやつぁー全員メールして!てかしろ!!(命令形)
データははがきサイズで作成してるので、
必要な分だけ印刷して、一人でも多くの人に渡してください。
目指せ100人♪
デザイン見て、もっとこうした方がいいよ=とかあったら、
なんでも受け付けます!
メールくれない人は参加する意思がないとみなします・・・(笑)
まぁPCのアド持って無い人は別だけどね(^^;
ではでは冬フェスイベンターの皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。

PageTop

私の私の彼は~***3♪

こんばんは♪暦も12月に入って寒くなってきましたね(>_<。)
冬はホントに苦手です。。↓

では本日は『お寺、ちよっぴにちよっぴり反抗』をお送りします。

****************************

それは確か高1の冬。
いつものようにちよっぴの部活が終わるのを待って
一緒に帰ろうというときのこと。
ちよっぴは今日も当然のごとく自分の家の方向に走り出した。

しかしこの日のお寺はこう心に決めていた。

『お寺の家の方向で帰ってもらう』

私は意を決して、離れていく彼に叫んだ。

「そっちの方向に帰るなら一緒に帰らんよ」

初めての反抗である。
するとちよっぴは、少しムッとしながら

「わかったよ」

と言い、自転車の向きをかえてくれた。
『やった☆ついに念願の。。』
と嬉しさに浸る暇もなく、ちよっぴは私の前を通り過ぎた。

『ん!?(゜o゜ ;)』

「ちょっ、ちょ待・・」

必死に追いつこうとするが追いつけない!!
何故っ(・・?

私の放った言葉がよほどお気に召さなかったらしく、
ちよっぴ様はお怒りになっていたのです。。

常に5m間隔、そして縦列走行。

極め付けに終始無言。


周りの人はきっと、この二人が一緒に帰ってるだなんて
気付きもしなかったでしょう。

泣きそうでした。。

途中でこの状況に耐え切れなくなったお寺は、
必死にちよっぴに追いつき

「もうここでいいよ?ありがとね☆」

と告げ、わかれたのでした(ノω・、)アゥ↓


この日を境に、私の頭の中から
チヨッピニサカラウ
という言葉は抹消されたのです。。。
                           完
*************************

ちよっぴを美化してしまっている方!!
これでもまだカッコイイと思いますか?!
イメージを崩すのは今のうちですぞ~☆( ̄へ ̄)b

どん②罵っちゃって下さい♪
その方がお寺は喜びます★v(`皿´)ノ~''笑


PageTop

2006年、冬、岡山、冬フェス

どうも、少年サッカーのコーチをしていたら、その付近にいた、まったく関係ない女の子から
くどい顔!

と激しく罵倒された蒼い野獣です。

それにしても、なんかみなさん最近やたら熱いっすねえ。この前の3110の宣言、敏感大統領の告白。目頭が熱くなりました。こんなにも熱い人たちが率先して盛り上げる冬フェス。どんだけすごいものが出来るんだろうって想像しただけで胸がパチパチしてSparkingしちゃいます。

今回軽く宣伝をします。
私、蒼い野獣は冬フェスにてショートコントをプロデュースします。メンバーはオレ、喪欄煩、N子、琉球の詩うたい。いずれもコント仕掛けのスペシャリスト揃いです。メンバーがいろんな地方に点在しているので、まだ具体的な話し合いは全くしてませんが、この4人が合わさったときにどんな化学変化を起こすかは興味が尽きません。冬フェス限定のユニットですので、これを逃すと、一生見れません。最近なんか熱くなれない自分にもどかしさを感じているそこの貴方!!我々と忘れられぬほどの熱く濃密な夜を過ごしませんか!!?

俺たちはやるよ。
俺たちは強い!!

20051203122850.jpg



やったるでー!!

PageTop

新コーナー提唱 「吐き出しちまいな~OUT~」

人間の感情の中で一番強いものは愛だと思う

だから人々は

今まで数えきれないほどの愛の物語を記し

数えきれないほどの愛のうたに想い託してきた

そしてきっと

数えきれないほどの人々がそれに涙し

心揺さぶられたのだろう

そしてこれからも

そう ぼくらも



大統領と同じ恋愛感を持つ一市民 アルコホリック6

悪酔いしても吐いたら楽になるよ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。