完全ブログ宣言

もうひとつ先へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ひとし、ひとり。

こんなときに出てくるなんて思わなかったな。
AIR IN―消しゴムだ。

なんだよ。探す事を止めた時に見つかることが…って陽水かよ。
笑わせてくれるわ。

そりゃーさ、二年もの付き合いだからさ。思わんものから思い出があふれ出すこともあるさ。
でもさ、消しゴムまでやってくれるとは思いもしなかった。

たまたま買った消しゴムがおそろいで、なんか妙にこっ恥ずかしくて。
あほな論争を繰り広げたし、すぐ新しい消しゴムをおろしたっけ。
そんな青い思い出も消してくれんかな?この消しゴム。
…ってアホやな。くだらんな。今日のオレちょっとおかしいな。いつもとは違う方向でおかしいな。
ほんとおセンチ。ほんと笑わせてくれるよ。

なんでなんも言ってくれんかったんかな。
いや、こんなの自惚れ。聞いてオレになにができたん?聞いてオレはなにをしたん?
どうせ何もできないくせに。どうせなにもしないくせに。
まったく笑わせてくれるよ。

でも、オレってこんなにもろかったんだな。弱いだけでなくもろいときたか。
これからまったくあえなくなるわけじゃないのにな。でもやっぱね。
“なくして初めて気付く”ってこれ何年前の歌謡曲?
まったく笑わせてくれるわ。

イケメン店員の働く焼鳥屋→カラオケ。通称『とりから』の黄金ルートの魔法も力及ばず。オレだって奇跡を信じたよ?九分九厘ダメだってのは解ってたけど。残り一厘にかけてみたよ。


でも突きつけられたのは最悪の結末。

親友は去っていきました。
これからオレ、大学どうしよう?
まったく…。笑えねぇよ。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
♪ひとりじゃないのよ、わかるでしょ

虹原は受話器をとった。

トゥルルルルゥ

「ひとりじゃないよ」
と言ってみる。

ガチャン、ツーツーツー

虹原 | URL | 2006年04月28日(Fri)01:48 [EDIT]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。